脂っぽくない角煮

さっぱりとした脂っこくない角煮 おかず主菜系

だいたいパーティーメニュー持ち寄り作り置き
角煮は美味しいのだけれど、脂が多くてあまり好きじゃないという次男。豚バラではなく豚肩ロースブロックを使って作ってみました。脂を気にする人にはおすすめ。脂が均等に入っているものを選ぶと柔らかく仕上がります。前日に茹でて冷蔵庫で冷やして、固まった脂を取り除きます。それからゆっくり煮るのでちょっと手間で時間はかかります。取り除いた脂(ラード)は捨てないで、ジップロックなどに入れて平らにして冷凍しておくとぽきっと折って炒め物、チャーハンなどに使うと美味しいです。ゆで汁もスープや味噌汁、煮物にも使えます。豚バラ肉でも、同じ作り方で作れます。※圧力鍋がなくても柔らかくなるまでゆっくり茹でればOK。

- 材料 -
豚肩ロースブロック ・・・500g
◆しょうが(捨てるとことかで叩いて) ・・・適宜
◆にんにく(つぶす) ・・・1個
◆長ねぎ(青いところ) ・・・適宜
◆酒 ・・・50cc
【煮汁】
●ゆで汁 ・・・200cc
●醤油 ・・・大3
●はちみつ(なければ砂糖) ・・・大2~3

- 作り方 -

  1. 圧力鍋に豚肩ロース肉を入れてかぶる位の水を入れ、沸騰したら茹でこぼす。
  2. もう一度、圧力鍋に豚肩ロース肉を入れてひたひた位の水と◆を入れ圧力を一番強くかけて、沸騰したら弱火にして1時間煮て冷めるまで放置しておく。
  3. 冷めたらゆで汁ごと冷蔵庫に入れて冷やす。一晩おくといい。
  4. 脂が固まったら、脂を取り除く。豚肩ロースはお好みの大きさに切る。4cm角とか、脂が均等になるように切るのがベスト。
  5. 煮るのは圧力はかけないので、圧力鍋でなくてもいい。鍋に肉と●を入れて煮立ったら落し蓋をして弱火で1時間じっくり煮て、少し置いておく。
  6. 煮汁が多いようなら、お好みで煮詰める。※煮汁で大根とか煮ても美味しい。
タイトルとURLをコピーしました