手作り練りパイ生地でくるみのパイ

くるみのパイ ケーキ・パイ

パーティーメニュー持ち寄り計量ちゃんと図る作り置き保存できる
手先不器用だけど、頑張っています。手作り感満載でしょ(≧ω≦*) ちょっと面倒だけど、美味しいので作ってほしいこのくるみのパイ。冷やして運べば崩れにくいので、持ち寄りパーティーやプレゼントにもおすすめ。
手作り練りパイ生地は冷蔵庫でねかせる生地なので、時間に余裕あるうちに作っておくと楽です。いろんな料理につかえて便利。冷凍パイシートでももちろんOK。 は、普段は折りパイは作りません。家庭料理なら練りパイで充分かと・・・暑い時期は失敗しやすいので、寒い時期に作るのがおすすめ。バターが溶けてしまうとサクサク感が無くなってしまいます。 ちょっと丁寧に、たまには頑張ってみる!!(*^▽^*) 実は、このレシピ、20年以上前に図書館で借りて夢中になってしまったレシピ本「マドモアゼルいくこの秘密のケーキづくり」写真は無いけど挿絵が入っていて、文章(内容)も魅力的で、想像しただけでもわくわくしちゃいます。 いくつかメモって作りました!! そして!!買いました!! ヘルシー美味しいおやつレシピが満載です。

- 材料 -
【練りパイ生地】
◆薄力粉 ・・・200g
◆バター(2cmくらいの角切りにして冷蔵庫で冷やす) ・・・140g
◆水 ・・・60~70CC(冷やしておく)
【フィリング~クリームフランス~】 
◆マーガリン(常温にしておく) ・・・100g
◆砂糖 ・・・60g
◆卵 ・・・1個
◆アーモンド粉(パウダー) ・・・60g
◆ラム酒 ・・・少々
◆くるみ(かるく刻んでおく) ・・・1C
卵黄 ・・・少々

- 作り方 -

  1. 【練りパイ生地】薄力粉に冷やしたバターをのせ、粉をまぶしながら、手早く切り込み、小豆状にする。手で触るとバターが溶けてしまうので、あまり触らないで、サラサラに。
  2. 中央をくぼませ、水を少しずつ入れて、なんとかまとまるくらいの状態にする。
  3. 切っては重ね、切っては重ねながら、一まとめにし、ラップに包んで、1時間以上ねかせる。
  4. マーガリンは木べらで柔らかく練り、砂糖を入れてすり混ぜる。ここに溶いた卵を少しずつ加えて混ぜる。
  5. ラム酒くるみを加える。
  6. オーブンを230度にあたためておく。
  7. 【練りパイ生地】を打ち粉をしながら、伸ばしてパイ皿に敷き込み、「フィリング」を入れる。
  8. 残ったパイ生地は、又のばして、棒状にきり、上に編んでのせる。
  9. 230度のオーブンで15~20分、170度で25~30分じっくりと焼く。
タイトルとURLをコピーしました