モッチーズフォンデュ

餅も入れてモッチーズフォンデュ 洋食的な一品料理・副菜

だいたい簡単レシピ
ずーーーーっとやってみたかったチーズフォンデュ。20年くらい前にいただいた卓上フラーヤーがとうとうデビューしました!
若いときにレストランで憧れのチーズフォンデュを食べに行ったら、ちょっと食べにくいかなと思ったのです。白ワインが入ってるので、それが主張していて大人の味かな?と・・・で自分なりに構想しておりました。そして浮かんだのが家に残ってしまっていたお餅をソースに加える考え!チーズはとろけるチーズを入れて、お好みのものをブレンド。手軽なチーズで作ります。 モッツァレラチーズ・チェダーチーズを入れましたが、カマンベールチーズもイイよね。万人受けしそうなチーズフォンデュができたと思います。古い卓上フラーヤーだったので、温度調整ができず、 コードを入れたり抜いたりして温度調節をしながらでした。底の方で焦げてしまったチーズも又美味しい。卓上コンロで小鍋とかでもいいと思います。大人なら白ワインを足しても美味しいと思います。
正式な作り方は、ニンニクの切り口をを鍋肌に塗って、白ワインを煮立たせ、コーンスターチをまとわせたチーズを入れるって感じだと思います。なので、が作るのはなんちゃってチーズフォンデュです。。。。
フランスパンや海老の他、水分が少ない野菜とか、お好みのものを付けて食べます。あ、あと、串は、ダイソーで売ってた長めのたこ焼き用の串がベストでした!

- 材料 - 作りやすい分量
餅 ・・・1個
水 ・・・100CC
牛乳 ・・・100CC
モッツァレラチーズだいたい ・・・150g
とろけるチーズ・チェダーチーズあわせてだいたい ・・・150g
小さめなエビ(ブラックタイガーとか) ・・・適宜
フランスパン ・・・適宜
じゃがいも(メークイン) ・・・適宜
塩 ・・・少々

- 作り方 -

  1. 海老は殻をむいて、背ワタを取り、オリーブオイル(サラダ油でも)で焼いておく。軽ーく塩コショウ。
  2. じゃがいも(メークイン)は2cm角に切り、レンチン。串に刺すので、柔らかすぎないように。軽ーく塩コショウ。
  3. フランスパンは2cm角に切り、軽くトーストする。
  4. 耐熱容器で餅と水を入れ、レンジで2分くらいチンして、餅を溶かして混ぜる。少しくらい粒が残っても大丈夫。
  5. 鍋に牛乳を温め、4を入れ全体が混ざったら、チーズを全て加える。ここはレンチンでもOK。
  6. チーズが溶けたらできあがり。卓上鍋に移して温めながら、具材にチーズを絡めながらいただきます。
タイトルとURLをコピーしました