洋食的な。おかず

洋食的な。おかず

普通のハンバーグ

普通の家庭味のハンバーグ。牛豚の合い挽き肉で割合はお好み。下準備、1玉ねぎはチンして冷ましておく。2.パン粉を牛乳に浸しておく。付け合わせは人参のグラッセ・ほうれん草のソテー・じゃがいものソテー
おかず主菜系

鶏モモ肉と甘長唐辛子のピリ辛ケチャップ炒め

甘長唐辛子が、たまたまたくさんあって、やってみたら意外と美味しかったあ!普段はピーマンやパプリカ。ケチャップ・ウスターソースのバランスはお好みで。にんにくはすりおろすのが、ホントに美味しいと思うけど、チューブのにんにくとか、ガーリックパウ...
おかず主菜系

ちょっとおしゃれな?かじきまぐろの照り焼き

カジキマグロをなんかおしゃれ風にしてみました。照り焼きとマヨネーズは合うし、魚でも食べやすく。男性や子供でも美味しくいただけるかな。かじきまぐろは骨がなく、食べやすく調理が楽なのでとってもおすすめ。
おかず主菜系

卵入りメンチカツ

メンチカツの中に半熟ゆで卵を入れ、コロコロ可愛く。卵の周りに肉だねを1~2mm薄めに付けるので早く揚がります。おつまみにもおすすめ。卵1個入れると多いなら、ウズラ卵で肉だね多めで作ってもいいね。
おかず主菜系

チーズサンド豚カツレツ

チーズを挟んで、油で揚げるのはとても難しいので、少ない油で揚げ焼きに。油も時間も節約できるし簡単。薄切り肉だから火のとおりも早い。ちょっとくらいチーズがはみ出てても少ない油だから、広がりにくい。
洋食的な。おかず

ベークドポテトドライカレーのっけ ドライカレーリメイク1

少しだけ残ったドライカレー、残り物のカレーでレンチンですぐできる副菜に。じゃがいもチンしてドライカレーととろけるチーズのっけてトースターで焼くだけ。ボリュームがいまいち足りない時、食べ盛りのお助けサイドメニュー、おつまみにもおすすめ。カレーでもできる。焼かなくてもチンだけでもOK。
おかず主菜系

鶏のアロスト 焦がしネギ塩麴醤油ソース

アロストはイタリア語でローストの意味のようですが、鶏もも肉をソテーしました。イタリアンのコース料理の雰囲気「マネ」しただけ。塩麴と醤油しょっぱくなってしまうので、焦がしネギ。味の濃いソース。鶏もも肉は前もってマリネに。付け合わせ野菜はカブ・赤パプリカ・山芋・いんげん・平茸ソテーで彩りよく、ただ焼くだけ。素材の味を生かして。フライドガーリックやソースは前もって作っておけます。
おかず主菜系

普通のハンバーグ

ご飯に合う経済的な普通のハンバーグ。合いびき肉や家にあるケチャップ、ウスター、赤ワインで簡単洋食。お弁当にも。ソースを変えればいろいろアレンジできます。肉汁もじゅわっとでますよ
和食的な。焼き物・揚げ物・炒め物・・・

ピーマンの肉詰め

ピーマン嫌いでも食べられるようになるかも。ピーマン使い切りにもおすすめ。ご飯のおかず、お弁当にも、おつまみにも。
おかず主菜系

豚ひき肉でアスパラガスの肉巻き

豚の挽き肉にカレー風味の味付けをしたので、何もかけずにそのままでも食べられるようにしました。ちっちゃくコロコロに作ったので、お弁当や持ち寄り、おつまみにもいいかも。肉だねが余ったら、他の野菜を巻いたり、丸めて焼いたり。。。※塩加減が気にな...
タイトルとURLをコピーしました