「にらちぢみ」と「なすせんべい」

にらちぢみとなすせんべい 軽食・ランチ
韓国風お好み焼きにらちぢみと日本の素朴なナスセンベイ。ランチ・軽食・おつまみにもおすすめ。

安い材料簡単レシピ
韓国風お好み焼き『ニラちぢみ』は、シンプルが、凄く美味しい。パリッもちもちに仕上げたい。上新粉でもちもちに。ピリ辛にんにくたれも超簡単♪
『茄子せんべい』は、だーりん母の味なの。はじめは「せんべいって言ったけど、お好み焼きじゃない、これ?! 」って思ったんだけど。茄子好きには、たまらないよおおん。だーりん母が子供の頃、お母さんが作ってくれたんだって。何もない時代だったから、卵は入ってなくて、小麦粉と茄子だけで作ってくれた素朴な味・・・だーりん母が作ってくれたのは卵入り、茄子はたっぷりでした。ホントに美味しいから、是非作ってみてね。 お急ぎの時は、蓋をして焼いても。最後に強火で仕上げるとよいよ。なすがいっぱい余っちゃったときの大量消費にもおすすめ。

- 材料 - 【にらちぢみ】
にら(他、ニンジン・玉ねぎ・パプリカなどを入れてもOK) ・・・1把
【生地】
◆卵1個と水合わせて ・・・1C
◆上新粉 ・・・1/2C
◆薄力粉 ・・・1C
油・ごま油 ・・・適宜
【たれ】
◆醤油・酢 ・・・同量
◆ごま油・おろしにんにく ・・・適宜
★おすすめ★
好みで、砂糖・粉トウガラシ・ラー油 少々 ・・・

- 材料 - 【なすせんべい】
なす ・・・2・3本
【生地】
◆卵1個と水合わせて ・・・1C
◆薄力粉 ・・・1C強
油 ・・・適宜

- 作り方 -【にらちぢみ】

  1. 生地の材料を混ぜる。
  2. にらを3~4cmに切る。
  3. 生地ににらを混ぜる。
  4. フライパンに油を少し多めに熱し、生地を流す。平らの方が香ばしくていいと思う。
  5. 両面焼いたら、ごま油を回し入れ、強火にしてこんがりと仕上げる。
  6. たれは、混ぜるだけ。
  7. 仕上げに糸トウガラシを飾ると、味も見た目も本格的にみえる(≧ω≦*)

- 作り方 -【なすせんべい】

  1. 生地の材料を混ぜる。
  2. なすは縦半分に切り、ななめ薄切り4.5mm幅くらいに切る。
  3. 生地になすを混ぜる。
  4. フライパンに油を少し多めに熱し、生地を流す。平らび広げて焼く。生地は少なめ、なすが多めの方がなすを味わえておいしい。
  5. 両面焼いたら、強火にしてこんがりと仕上げる。
  6. 醤油で、シンプルに食べる。チヂミのたれでもおいしい。
タイトルとURLをコピーしました