牡蠣のてんぷら・春人参のかき揚げ

大きめ牡蠣のてんぷら・春人参のかき揚げ 和食的な。~揚げ物・煮物・炒め物

だいたい簡単レシピパーティーメニュー持ち寄り
おっきめの牡蠣と、とーっても美味しいくて甘い人参が手に入ったので、衣をしっかりつけた揚げものにしました。油との相性がバツグン。人参は更に甘くなり、カロテンの吸収も良くなりますよ。塩や山椒塩等でも美味しい。人参のかき揚げは、ご飯のおかずや弁当なら醤油もおすすめ。

- 材料 -
牡蠣 ・・・1P
人参 ・・・1.2本
【衣】
◆卵1個と冷水(合わせて) ・・・1C
◆重曹(あれば) ・・・小1/2
◆薄力粉 ・・・1C
薄力粉(上記の他に) ・・・適宜

- 作り方 -

  1. 牡蠣は、優しく優しく洗い、水気を良く切り、優しく拭き取る。
  2. 人参は、5~6mm幅の1mm厚さ、5~6cm長さくらいに切っておく。
  3. ◆衣を作る。卵水と重曹を良く混ぜて置き、薄力粉はざっくり混ぜる。
  4. にんじんは揚げる分だけ小さいボウルに入れ、薄力粉を薄く全体にまぶし、3の衣を少し入れ、くっついてる状態にする。少し衣が多くても美味しい。
  5. 木杓子や木べらなどに、揚げたい分だけのせて、油に落とす。固まってくるまで触らない!ガマン!
  6. 固まってきたら、裏返す。
  7. 牡蠣は塩をかるく振って、薄力粉を薄くはたき、3の衣をたっぷり付けて180度の油で揚げる。※衣を入れてじきに浮いてくるくらい。表裏2分くらい、少ししっかり目に揚げる。大きさによって加減してください。
タイトルとURLをコピーしました