秋刀魚の長芋巻揚げ

秋刀魚の長芋巻揚げ おかず主菜系

だいたい簡単レシピ安い材料安価時短早くできるパーティーメニュー持ち寄り
サンマに長芋巻いて天ぷらにしただけ。簡単で超おいしい。魚臭さもなく、小骨も感じにくいので、子供でも美味しく食べられると思います。娘の誕生日の和食懐石「風」メニューに、サンマの長芋巻揚げ・平茸・枝豆のかき揚げ・人参の超細切り揚げで盛り合わせました。人参の超細切り揚げ、これが甘くて美味しいの!
てんぷらを少量簡単に作りたいときは、カリッとサクッと揚がる、卵は使わない中華風の万能衣が便利。ラップサンドでも使用している衣。少量でも使えるから便利です。

- 材料 - 4人盛り
サンマ ・・・1尾
長芋(長さ3cmの7mm角) ・・・4本
平茸・枝豆 ・・・適宜
人参 ・・・10cm
【衣】(作りやすい分量)作り置きサクッとあがる万能衣!! 中華風の衣。卵は不使用。
◆水 ・・・3/4C
◆薄力粉 ・・・1C
◆片栗粉 ・・・大1
◆ベーキングパウダー ・・・小1
◆油 ・・・大1
揚げ油 ・・・適宜

秋刀魚の長芋巻揚げ

- 作り方 -

  1. 【衣】生地の材料をよーく混ぜる。油は最後に入れる。少し寝かせると落ち着く。とーろっとした感じ。冷蔵庫で保存できます。
  2. 【サンマ長芋巻揚げ】3枚におろして、腹骨をそいで、2等分にする。小さいお子さんやご年配の場合は小骨も抜いてあげるといい。
  3. サンマの皮面を内側にして長芋を巻いてつまようじで止める。
  4. 衣にくぐらせて、180度で3分くらい揚げる。
  5. 【枝豆】さやから出す。一個分で10つぶ位?
  6. ボウルに入れて、小麦粉を全体に薄くまぶし、衣を少し入れてやっとくっつくくらい衣をつけ、大き目のスプーンなどに油を付けながら、1人分ずつ揚げ油に入れ、180度の揚げ油でカリッとに揚げる。
  7. 【平茸】大き目に手で裂いて、小麦粉薄くはたき、衣をくぐらせて、180度の揚げ油でカリッとに揚げる。
  8. 【人参】スライサーで縦薄切りにし、包丁で千切りにする。
  9. ボウルに入れて、小麦粉を全体に薄くまぶし、衣を少し入れてやっとくっつくくらい衣をつけ、箸でつまむようにして、1人分ずつ揚げ油に入れる。少し広げ、180度の揚げ油でカリッとに揚げる。すぐ揚がるから注意!焦げやすい。
タイトルとURLをコピーしました