鶏つくねたれとネギ塩

鶏つくねたれとネギ塩 和食的な。~揚げ物・煮物・炒め物

だいたい簡単レシピ安い材料安価パーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ作り置き
鶏挽肉でもいいけどは、鶏モモ肉・ムネ肉をフードプロセッサで刻んで、ミックスすると、お好みに合わせられます。ジューシーで脂がのってるのがよければ鶏モモ肉、あっさりは鶏ムネ肉。刻むとき、絹挽きから荒挽きまで色々混ぜたり、鶏肉の軟骨や蓮根を荒みじん切りで入れると歯ごたえも楽しめます。。ネギ塩と大葉はおつまみにぴったり。生卵黄身をのせると居酒屋風。つくね丼もおすすめ。ネギ塩だれは作り置きで便利。チャーハンや炒め物などにも使えます。

- 材料 -
鶏モモ肉・ムネ肉(又は鶏ひき肉) ・・・500g
卵 ・・・1個
塩 ・・・小1
酒 ・・・大1
水 ・・・大1~2
生姜すりおろし ・・・適宜
片栗粉 ・・・大1
長ネギ(みじん切り) ・・・1/2本
【たれ】
◆醤油・みりん ・・・大4
◆水 ・・・大2
◆砂糖 ・・・大1
【ネギ塩だれ】作り置き
◆長ネギ(みじん切り) ・・・1/2本
◆塩 ・・・小1/2
◆ゴマ油 ・・・1/4C

長ねぎのみじん切りの切り方

- 作り方 -

  1. 鶏モモ肉・ムネ肉はお好みの割合にフードプロセッサで刻む。(又は鶏ひき肉)
  2. 卵・塩・酒・生姜のすりおろしを加えてよーく練る。
  3. 練ってから、ネギ・片栗粉を加え混ぜる。

【スキレットで焼く】

  1. スキレットの大きさに整形する。黄身が真ん中に入るように結構へこませる。
  2. スキレットに油をひいて、へこました方を先に中火でまず焼き色を付け、裏返したら弱火にしてゆっくり火を通す。
  3. 【たれ】の材料をフランパンで煮立たせ、煮詰める。とろみが足りなかったら、水溶き片栗粉少々を入れても。
  4. 3に、たれをじゅわーっとかけて、卵黄をのせる。

【フライパンで焼く】

  1. お好みの大きさで、両面を焼いたら、一度取り出し、【たれ】の材料をフランパンで煮立たせ、煮詰めつくねを戻して絡める。
  2. 卵黄を添えても。

【さっぱりネギ塩】

  1. 【ネギ塩だれ】の作り方。みじん切りのネギに塩を混ぜておき、煙が出るまで熱したごま油をかける。辛みも取れて美味しいです。色々使えます。作り置きしておいた方が、辛味がなくなります。
  2. お好みの大きさで両面焼く。大葉を付けるのもおすすめ。両面焼けたら、一度取り出す。ネギ塩バージョンの時は、同じフライパンで付け合わせをこんがり焼く。今回は長いも。ささっと焼けます。塩を振る。

フードプロセッサーとハンドブレンダーがパワーがあっておすすめ。大きめで、めちゃ気に入ってます。ブラウンBRAUN ハンドブレンダー マルチクイック MQ735 スムージー 離乳食 調理セット ハンディブレンダー スマートスピードテクノロジー ハンドミキサー ハンディミキサー ブレンダー 泡立て器 クリスマス プレゼント【送料無料】出産祝い 結婚祝い
価格:15120円(税込、送料無料) (2017時点)

タイトルとURLをコピーしました