ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー 和食的な。焼き物・揚げ物・炒め物・・・

だいたい簡単レシピ安い材料安価時短早くできる
ゴーヤは苦いので、家の家族は苦手。はだいすきなんだけど。。わたとたねをスプーンでしっかりとるのも大切なよう。そのまま炒めていいのだけど、少しでも苦みや青臭さがとれるよう、軽く塩を振ってからささっと洗って優しく絞りました。ゴーヤの厚みもお好みで。今回は5mmくらい。豚コマや豚バラ肉、豚肩ロース肉など切り落としでOK。脂身が多い方がゴーヤが食べやすいかも。豆腐も入れて更にまろやかに。卵でとじた方が沖縄風? ゴーヤ・豚肉・豆腐、そして鰹節を一緒に食べるとおいしぃぃぃ。。と思いますが。。。 ※ワンポイント 見た目にきれいに仕上げたかったら、醤油を少な目にして、だしの素や塩(分量外)入れる。は醤油味が好き。

- 材料 -
豚コマや豚バラ肉、豚肩ロース肉など切り落とし(一口大に切る) 200g
ゴーヤ 1本
木綿豆腐 1丁
◆顆粒だしの素 小1~
◆酒 大1
◆醤油 大1~
◆味の素(あればお好みで) 少々
鰹節 適宜

- 作り方 -

  1. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで、レンジで4分くらいチンして置いて水切りする。
  2. ゴーヤは縦半分に切って、わたとたねをスプーンできれいにこそげ取り、5mmくらいにスライスして塩・小1/2くらいをまぶす。
  3. 油少々で豚肉を炒め、火が通ったら、一度取り出す。脂身が多い肉なら油はひかない。
  4. 同じフライパンで、豆腐をちぎって中火強で焼き色を付ける。(ほうが美味しい)
  5. 焼いている間に、ゴーヤをさっと洗って、「軽く」水気を絞る。
  6. 豆腐に焼き色が付いたら、ゴーヤを入れ2分くらい炒めたら、肉も戻し、を順に加えて、味付け。
  7. お皿に盛って鰹節をかける。

丈夫だし、水・油をしっかり吸ってくれます。ビショビショになりにくいので、魚の水気を取ったりにも使いやすいです。ライオン 「リード」ヘルシークッキングペーパーダブル 76枚「キッチンペーパー」 リードクッキングペーパーW(76
価格:472円(税込、送料別)

タイトルとURLをコピーしました