昔ながらのポテトコロッケ

ポテトコロッケ 洋食的な。おかず

だいたいパーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ
パーティーや持ち寄り、お弁当のおかずにもみんな大好きポテトコロッケ。ちーばーちゃんがしげばーちゃんに教わった、昔ながらの素朴なシンプルサクサクポテトコロッケ。。ポイントはにんにく。にんにくは主張していないのですが、風味が豊かになります。
ジャガイモを多くしたり、肉を多めにしたりお好みで分量も加減できます。
ポイントを守って作ってみてね。
☆ポイント
①挽肉がしっかりぽろぽろに炒めないと、成形で割れやすくなります。
②成形したら一度、冷蔵庫で冷やすと扱いやすい。
③小麦粉・生卵の工程部分を、「バッター液」に変更が楽ちん。しっかり衣をつける。
コロッケサンドも超おすすめ!!!

- 材料 -
豚挽き肉 ・・・200g
じゃがいも ・・・3~4個
塩 ・・・小1弱
こしょう ・・・少々
玉ねぎみじん切り ・・・小1個
にんにくみじん切り(お好みで) ・・・1~3個
【バッター液】
◆卵 ・・・1個
◆水(または牛乳) ・・・1/3C
◆薄力粉 ・・・1/2C
パン粉 ・・・適宜
揚げ油 ・・・

- 作り方 -

  1. 豚ひき肉・玉ネギ・にんにくをよく炒めて、塩・こしょう。
  2. じゃがいもは、皮ごとラップに包んで、柔らかくなるまで、レンジでチン。
  3. 荒熱がとれたら、じゃがいもの皮を剥いて、ボウルでよくつぶし、1.に加え混ぜる。
  4. メンチカツ同様、小判形に成形する。1cm弱厚さくらいが目安。冷蔵庫で寝かしたほうが衣をつけやすい。
  5. 衣をつける。(下記【衣付け】参照)
  6. 180度くらいで3-5分、最後に強火にしてカリッと揚げる。

【衣付け】

  1. 【バッター液】(材料の分量はホントに適当です、スミマセン)をよーく混ぜる。とーろっとした感じ。
  2. バッター液⇒パン粉 衣をしっかりつける。
  3. キャベツの千切りは、絶対添えてええ

※ワンポイント
冷めたら、レンチンしてから、トースターで焼くと、カリッするし、余分な油も落ちて、すっごく美味しくなりますよ。

タイトルとURLをコピーしました