柔らか煮込みハンバーグ

柔らか煮込みハンバーグ 洋食的な。おかず

だいたい簡単レシピパーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ
義母直伝の煮込みハンバーグ。義母が若い時に、入院されているご年配の友人のために作ってあげたというハンバーグをアレンジ。 義母の作り方は、食パンをつかい、玉ねぎはすりおろして入れるのがこだわりでした。ソースをたっぷり作るのもポイント。きゃべつの千切りがたくさん食べられます!! 簡単で家にある材料でできて、作り置き・持ち寄りパーティー・お弁当にも最適! 冷めても美味しくいただけます。冬のお弁当にはスープポットに入れてあげるとテンションMAX!
※ワンポイント
小麦粉をはたいて焼くことで、肉汁を閉じ込めジューシーに、煮込むととろみがつき、食感も柔らかくなります。

- 材料 -
合い挽き肉 ・・・500g
たまねぎ(みじん切り) ・・・1/2個
8枚切り食パン(又は生パン粉やパン粉) ・・・1/2枚
牛乳 ・・・50cc
水 ・・・大1~2
塩 ・・・小1/2
こしょう ・・・少々
卵 ・・・1個
小麦粉・サラダ油 ・・・適宜
赤ワイン(あれば) ・・・50cc
◆ケチャップ ・・・1/2C
◆ウスターソース ・・・1/2C
◆水 ・・・1C
◆ベイリーフ ・・・1枚
キャベツの千切り ・・・適宜

柔らか煮込みハンバーグ

- 作り方 -

  1. 牛乳に食パンを細かく裂いて浸しておく。
  2. 合い挽き肉に塩コショウ・卵と1を入れ、粘りが出るまでよーく練る。さらに水も加えて練って玉ねぎをも入れよく混ぜる。
  3. 空気を抜きながら小さめの小判型に成型して小麦粉をはたく。
  4. 鍋に油を熱して、両面をさっと色づくまで焼く。中火強位。
  5. 赤ワインを入れ、アルコール分を飛ばしたら、を加えて煮込む。
  6. の量をお好みにして、たっぷりソースを作ってみてください。
  7. 煮込んだソースにとろみが出てきたらOK
  8. キャベツの千切りと食べてください!!!!!
タイトルとURLをコピーしました