ガンモの冷たい夏の煮物

ガンモの冷たい煮物 冬瓜・おくら・平茸 和食的な。煮物系・蒸し系副菜

だいたい簡単レシピ安い材料安価パーティーメニュー持ち寄り作り置き
おでんみたいな味付けでがんもどきと冬瓜・おくら・平茸をじっくり煮て、冷やした夏の煮物。おもてなしパーティーメニューに懐石風に出してみました。冬瓜ちょっと苦手なんだけど、オクラや平茸の風味が冬瓜にもしみていい感じです。色を涼しげに仕上げたいので、醤油は入れませんでした。小さいガンモを使いましたが、大きいガンモを切ってもOK。平茸じゃなくてなんかしらのきのこでOK。オクラはおすすめ~
だしの味を味わいたいときはだしパックを使っています。好きなのは千代の一番!!※千代の一番を使う場合は350CCに対して1P使いました。だしの塩味によって味が合わるので、塩は調整する。冷やすと味が薄く感じるので、少しだけ濃く味付けしたほうがいいです。

- 材料 - 
小さいがんもどき ・・・8個
冬瓜・平茸 ・・・適宜
オクラ ・・・4本
◆だし汁 ・・・1C
◆酒・みりん ・・・大1
◆塩 ・・・少々

- 作り方 -

  1. 鍋にお湯を沸かせて、がんもどきを油抜きしてざるにあげる。(沸騰したところに入れてころがして表面の油を落とす)
  2. 冬瓜は厚さ1cm位に切る。
  3. ◆を鍋で煮たてて、ガンモと冬瓜を入れて落とし蓋をして15分くらい煮る。
  4. オクラはヘタの部分だけを切る。
  5. 平茸とオクラを入れて、更に5分煮て冷ます。
  6. 冷めたら冷蔵庫で冷やす。

『千代の一番』は素材にこだわって安心で、とてもおいしいのでおすすめ。お気に入りのだしパック!【送料無料】千代の一番 プレミアム3点セットセット内容:高級和風だし「優雅」/高級無添加和風だし「珠味」/高級万能和風だし「味彩」[短冊熨斗対応可]2850円(2020年現在)

タイトルとURLをコピーしました