冷めてもおいしい鶏肉のから揚げ

鶏の唐揚げの作り方 和食的な。~揚げ物・煮物・炒め物

だいたい簡単レシピ安い材料安価パーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ作り置き
冷めてもおいしい鶏肉のから揚げなので、お弁当やパーティーにぴったり。そりゃ、揚げたてカリカリさくさくが美味しいけどね。冷めてかりかりはなかなか難しい。『冷めてもおいしく』するには、卵を加えて衣にも味をつけることです。唐揚げはやっぱり、鶏のもも肉がおすすめかな。ジューシーだし。あと、始めに塩を軽くふっておくと、味がぼやけず、失敗しにくいです。仕上げにカス揚げのようなもので何度も返し空気に触れさせると、かりっとなるとヒロコちゃんに教わりました!! 冷めてもおいしくするために、ちょっと濃いめの味付けなので、おつまみにするなら、塩を控えてください。

- 材料 -
鶏もも肉 ・・・2枚
塩 ・・・適宜
【下味】
◆にんにく(すりおろす) ・・・1~2かけ
◆しょうが(すりおろす) ・・・小1
◆しょうゆ ・・・大1
◆酒 ・・・大1
【衣】
■卵 ・・・1個
■片栗粉 ・・・大4~
揚げ油 ・・・適宜

- 作り方 -

  1. 鶏もも肉は均等に切ってから、両面軽く塩をふる。
  2. ◆で下味をつける。少しもみもみ。皮がとれないように。ここで10分ぐらいは時間を置くとよい。
  3. ■を入れて優しく混ぜる。卵ごろもが、まとわり付く感じになるよう片栗粉で調整する。
  4. 衣をしっかりに付けながら、180度の油に入れる。※衣を入れてじきに浮いてくるくらい。
  5. 4分位揚げたら、裏返す。
  6. 3分位揚げたら、高温にし、カス揚げのようなもので何度も返し空気に触れさせながらかりっと仕上げる。
タイトルとURLをコピーしました