きりたんぽ鍋

きりたんぽ鍋 なんだか色々

だいたいパーティーメニュー持ち寄り
秋田の郷土料理きりたんぽ。と言っても、本物は若いときに食べたきり。初めて食べたときは修学旅行!?その時はセリが嫌で美味しい記憶なかったんだけど、大人になって食べたら美味しかったあ!
ちょっと手間がかかるけどきりたんぽって美味しい。。割りばしに巻いて焼くのが大変なら、団子状にしてつぶして焼いても。しっかり焼かないとすぐ煮崩れます。きりたんぽは時間があるうちに作っておく。セリ・舞茸・ごぼうがいい味出すんだなあ。。。材料の分量はお好みで。。。白滝やキノコ類、豆腐とかも合うだろうなああ。

- 材料 -
ご飯 ・・・2合分
鶏モモ肉 ・・・2枚
舞茸(大きめにほぐす) ・・・2パック
ごぼう(大きめのささがき) ・・・1本
長ネギ(5mm位の斜め切り) ・・・1本
セリ(ざく切り) ・・・2束
◆濃い目のだし汁 ・・・500cc~
◆醤油・みりん ・・・1/3C
◆酒 ・・・1/4C

きりたんぽの作り方

- 作り方 -

  1. 炊き立てご飯を丈夫なビニールに入れて、たたいたりもみもみして、もちもちにする。
  2. 割りばし2本にくっつかないホイルを巻いて、その周りにご飯をにぎにぎ。手に水を付けながらだと作業しやすい。
  3. 魚焼きグリルで強火で、いい色がつくまで焼く。焼けたら割りばしを抜く。
  4. 鶏モモ肉は、3cm角目安の大きさに切る。
  5. 鍋に◆を煮立て、弱火にして、鶏もも肉を入れ、少し煮えたら他の材料もいれる。
  6. きりたんぽはすぐに煮えるので、食べる分だけ入れながら食べるのがおすすめ。長く煮ると崩れていく。。。。。

『千代の一番』は素材にこだわって安心で、とてもおいしいのでおすすめ。お気に入りのだしパック!【送料無料】千代の一番 プレミアム3点セットセット内容:高級和風だし「優雅」/高級無添加和風だし「珠味」/高級万能和風だし「味彩」[短冊熨斗対応可]2850円(2020年現在)

洗い物が楽だし、焦げ防止にも超おすすめ。マストアイテム。くっつかないホイル 30cm*20m(1コ入)【アルファミック】[アルミホイル] 844円(2020年現在)

タイトルとURLをコピーしました