高野豆腐の煮物

高野豆腐の煮物 和食的な 煮物系・蒸し系・・・

簡単レシピお弁当のおかずにもおすすめだいたいパーティーメニュー持ち寄り作り置き保存できる
出汁がたっぷりしみ込んでじゅわっとなるトコが好き。冷やしてもおいしいので、作り置き、持ち寄り、おかずに弁当におつまみにも最適。 じっくり煮ると、パサパサ感がなくなります。高野豆腐によって、戻し方や煮る時間が変わりますので調整してください。出汁を煮立たせてから高野豆腐を入れます。高野豆腐を入れる時に味を見てみるとイイかも。後から味の調整は難しいと思います。

- 材料 -
高野豆腐(表示通りもどしておく) ・・・5枚
干し椎茸(表示通りもどしておく) ・・・5枚
いんげん(下茹でしておくか冷凍) ・・・適宜
◆だし汁(椎茸の戻し汁と合わせる) ・・・2C
◆酒 ・・・大2
◆砂糖 ・・・大1~2
◆みりん ・・・大2
◆塩 ・・・小1/2

- 作り方 -

  1. 高野豆腐は手のひらに挟んで、しっかり絞って6等分に切る。
  2. 椎茸も大きかったら切る。
  3. 鍋にと椎茸を入れ、煮立たったら、高野豆腐も入れ、落とし蓋をして中火弱で20分~30分くらいじっくり煮る。
  4. 煮物は冷めるときに味が入っていくから、時間があれば、2回位に分けて煮ます。
  5. 顆粒出汁を使ったので、味の素も入れました。
  6. 出来上がり際にいんげんを入れる。水分が多く残ってしまったら、蓋を取って中火強で水分を飛ばしながら煮詰める。
タイトルとURLをコピーしました