サンマの南蛮漬け

サンマの南蛮漬け 和食的な。~揚げ物・煮物・炒め物

だいたいパーティーメニュー持ち寄り作り置き
サンマははらわたをとったら、ぶつ切りにするだけだから、下処理も簡単。じっくり揚げて甘酢で南蛮漬けにすると骨まで食べられるし、日持ちするので作り置きできます。持ち寄りパーティーにも最適。玉ねぎと長ネギを入れたけど、どちらかでもOK。小さめの鯵も丸ごといけるし鶏肉でも出来ます。濃いめの味なので、酒の肴なら、調味料を少なくしたり、野菜を多めにします。辛さは鷹の爪で調節できます。辛くしたいときは、種ごと輪切りにします。

- 材料 -
秋刀魚 ・・・2尾
たまねぎ(薄切り) ・・・1個
長ネギ(青いところ薄切り) ・・・1本分
人参(千切り) ・・・1/3本
しょうが(薄切り) ・・・3枚くらい
片栗粉 ・・・適宜
揚げ油 ・・・適宜
【調味料】
◆醤油 ・・・1/4C
◆酢 ・・・1/4C
◆砂糖 ・・・大3
◆鷹の爪 ・・・1本

- 作り方 -

  1. 秋刀魚ははらわたをとって洗ったら、5.6等分にブツ切りにし、ペーパータオルで拭く。
  2. サンマに片栗粉をまんべんなくつけて、170度の油で、両面返しながら10分くらいじっくり揚げる。
  3. 大きなボウルに【調味料】を混ぜて、甘酢を作る。辛くするなら、鷹の爪の薄切りを入れ、野菜も入れる。
  4. 秋刀魚は最後は高温で仕上げ、油をきり、熱いうちに3に入れる。
  5. 全体を混ぜたら、冷蔵庫で味をなじませる。

耐熱ガラス容器はレンジでもフル活用。ガラスはにおいも付きにくいのでうれしい。丈夫でおすすめ。絶対持っていた方がイイ必須アイテム。
イワキ 耐熱ガラスボウル5点セット iwaki PST-BO-40N
価格:2685円(税込、送料別) (2017時点)

タイトルとURLをコピーしました