豚軟骨のとろとろ煮込み

豚軟骨のとろとろ煮込み 和食的な 煮物系・蒸し系

だいたいパーティーメニュー持ち寄り作り置き
Yuji君が作ってくれたのを真似してみた!!木綿豆腐がすっごく美味しくてびっくりした! 脂っこいの苦手なら。。。茹でたら(作り方2まで)で冷まして、夏なら冷蔵庫に入れて冷やし、浮いて固まった脂を捨ててから調味します。前日に茹でて調理するので、時間はかかりますが、ほぼほったらかしなので大変ではないです。更にさっぱりしたいときは、調理の前に、余分な脂をとってから煮るといいです。そんで、作って次の日のがもっと味しみて美味しいかと。クセもまったくないし、こってりもしていないので食べやすいです。甘さや味の濃さは砂糖や醤油で調整する。

- 材料 -
豚軟骨 ・・・300g(適宜)
◆生姜(薄切り) ・・・1/4個
◆ネギ(青いところ・捨てるところでも) ・・・1/3本
◆水 ・・・2C(ひたひた)
◆酒 ・・・1/3C(適宜)
●醤油・みりん ・・・各1/3C(適宜)
●はちみつ・砂糖 ・・・各大1(適宜)
木綿豆腐 ・・・1丁
茹で卵 ゆで卵の作り方こちら ・・・4個

- 作り方 -

  1. 豚軟骨肉は、大きいまま、2度茹でこぼす。
  2. 圧力鍋にと1.を入れ、40分~50分くらい、火を止めて冷めるまで放置。柔らかくする。
  3. 豚軟骨が柔らかくなったら、大きい場合は切る。煮汁は捨てない!!
  4. 煮汁に切った豚軟骨とを入れ、圧力をかけて、弱火で10分くらい煮る。
  5. 茹で卵と大きめに切った木綿豆腐を加えて、圧力をかけずに10分くらい煮る。冷ます。温める。冷ます。明日食べようおかなあ。。。

やっぱり大き目が重宝するかなと。使用している圧力鍋はこれ。圧に強弱がつけられます。肉などかたいものは強、野菜は弱で。節約クック ステンレス製圧力切替式片手圧力鍋4.5L H-5436 【条件付送料無料】 パール金属 /全熱源・ガス火・IH対応圧力なべ・レシピブック付き・軽量単層片手鍋・7合炊 2020年時点

タイトルとURLをコピーしました