茶碗蒸し

茶碗蒸し 和食的な 煮物系・蒸し系

パーティーメニュー持ち寄り作り置き
レンジとか試したけど、「す(穴ぼこね)」が立っちゃうんだよね、へたくそなのかな。。。とろり柔しい食感にするにはやっぱり蒸した方がうまくいく、めんどくさいけどね(;・∀・) 卵1:だし3の割合が目安。しっかり目が好きなら、だしを少なくする。銀杏の水煮とか使うときなど、素材の水分はしっかりふき取る。水分の多いものは避けて、かにかまとか枝豆もおすすめ。だしは顆粒でも美味しくできます。白だしを使う場合は、他の調味料はいらないと思います。はあんまり味が薄いとうーんと思うので、卵液を作ったとこでちょっと味見。あと、鶏もも肉にほんの少し塩を振ります。蒲鉾はきれいだから後のせもしました。ママからもらったお気に入りの器です。 そうそう豆知識!舞茸をいれると卵液が固まらないらしいです!

- 材料 - 4個分
◆卵L ・・・2個
◆だし汁 ・・・360CC
◆醤油 ・・・ほんの少し
◆酒・みりん ・・・小1/2
◆塩 ・・・ほんの少し
鶏モモ肉 ・・・100g
小さいむきエビ ・・・8尾
小さい椎茸 ・・・4個
蒲鉾 ・・・適宜
三つ葉 ・・・適宜

- 作り方 -

  1. だし汁は作って冷ましておく。
  2. 鶏肉は1~2cm角くらいに切って、軽ーく塩を振る。(分量外)
  3. 小さいむきエビは水分を拭いておく。大きめなときは半身に切る。殻付きのエビを使うときの下ごしらえはこちらもご参考下さい。(海老のチリソース
  4. 蒲鉾・椎茸も蒸す器に合わせて切っておく。
  5. ボウルに卵を割り、泡立てないようによーく溶く。白身をよく切るように。
  6. 調味料を加え、よく混ぜる。一度ざるなどで漉すとさらになめらか。
  7. 鶏肉・海老・椎茸・蒲鉾(飾り用はとっておく)を器に入れて、卵液を注ぐ。きれいに仕上げたいときは、表面の泡をそーっとペーパーでとるらしいが。。。
  8. 蒸し鍋に(は圧力鍋を使っていますが、圧力はかけていません)並べたらアルミホイルを被せ蓋をして沸騰したら、弱火にして少しだけ蓋をずらして、20分くらい蒸す。
  9. 串を指して、水分が透明なら出来上がり。
  10. 仕上げに三つ葉と蒲鉾を飾る。
  11. 蒸し器でも温め治せるし、レンジでは短時間とか低温で。パーンと爆発しないように!
タイトルとURLをコピーしました