普通のハンバーグ

普通のハンバーグ作り方 洋食的な。おかず

だいたいパーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ
ご飯に合う経済的な普通のハンバーグ。合いびき肉や家にあるケチャップ、ウスター、赤ワインで簡単洋食。お弁当にも。ソースを変えればいろいろアレンジできます。肉汁もじゅわっとでますよ、焼きたてならね。水分を入れることと、両面を焼き色がつくくらい焼いて肉汁を閉じ込めてから、弱火でじっくり火を通すといいように思います。
牛ひき肉の割合を多くすると、ちょっとリッチな味になりますよ。ソースとケチャップの量はお好みの割合にして。ソース多めに作ってライスと盛ってとワンディッシュにするのもおすすめ。 洗い物も少なくなるし(≧ω≦*) 肉を混ぜる際、温かくならないように、冷え冷えの状態でさっさと混ぜるのもポイント。夏場など暖かい時期は、混ぜて成型したら一度冷蔵庫で冷やして落ち着かせてから焼く前に成型するとよいと思います。

肉汁でるハンバーグ

- 材料 -
合い挽き肉 ・・・500g
たまねぎ(みじん切り) ・・・1/2個
パン粉(又は生パン粉や食パンでも) ・・・1/2C
牛乳 ・・・1/2C
塩 ・・・小1
こしょう ・・・少々
卵 ・・・1個
水 ・・・大1~2
サラダ油 ・・・適宜
赤ワイン(あれば) ・・・50cc
◆ケチャップ ・・・大4
◆ウスターソース ・・・大4

【付け合わせ1】コロコロ炒め
じゃがいも 中2
人参 1/2本
冷凍インゲン 5・6本
◆マーガリン(バターお好み) 大1
◆塩コショウ 少々

【付け合わせ2】エリンギ焼き
エリンギ 適宜
◆マーガリン(バターお好み) 大1
◆塩コショウ 少々

- 作り方 -

  1. 牛乳にパン粉を入れて浸しておく。
  2. 玉ねぎはレンチン。
  3. 合い挽き肉に塩コショウ・卵と1を入れ、粘りが出るまでよーく練る。さらに水も加えて練る。(新玉ねぎだと水分が多く出るので入れなくてもいい)
  4. 4等分にして空気を抜きながら、成型。1cm厚さ、中央をへこませる。
  5. フライパンに油を熱して、両面を中火で色づくまで焼き、あとは弱火で焦げないようにゆっくり火を通す。中央がぷっくり膨れてきたら一度取り出す。
  6. 赤ワインを入れ、アルコール分を飛ばしたら、◆を加えて煮詰める。
  7. ハンバーグを戻し入れ、チーズをのせる場合は、とろけるチーズをのせて、蓋をして溶かす。
  8. お皿に盛ってからソースをイイ感じにかける。今回はトマトのせ
  9. 【付け合わせ1】ジャガイモと人参をさいの目に切って(人参は小さめ)それぞれ、歯ごたえが残るくらいレンチンしてから、マーガリンで炒める。冷凍インゲンを同じくらいに切って入れ、塩コショウ。
  10. 【付け合わせ2】エリンギは形を生かして、縦5mmくらいの薄切りに切り、マーガリンで炒める。焼き目を付ける。塩コショウ。


タイトルとURLをコピーしました