普通のハンバーグ

普通のハンバーグ 洋食的な。おかず

安い材料安価パーティーメニュー持ち寄りお弁当のおかずにもおすすめ作り置き
ごく普通の家庭のハンバーグ。付け合わせも「ベタ」な感じにしてみましたw。ちょっとしたコツで肉汁出るのハンバーグになります。肉汁じゅわは焼き立てで。牛豚の合い挽き肉で作りますが、割合はお好み。今回は牛肉の切り落としをフードプロセッサーで粗く刻んで加え、牛の割合を多くしました。ケチャップ・ウスターソースの割合はお好みで。
下準備 1.玉ねぎはチンして(または炒めて)冷ましておく。2.パン粉を牛乳に浸しておく。
コツは※玉ねぎは炒めて、冷まして冷やしておく。※肉も冷やしておく。※塩を入れて粘りが出るまで混ぜるが、極力温まらないようにする。※整形したら少し冷蔵庫でねかせる。
作り置き、弁当にもおすすめ。
【付け合わせ】人参のグラッセ(作ると美味しいよ)・ほうれん草のソテー・じゃがいものソテー
【スープ】人参のグラッセの面取りしたやつと玉ねぎ・セロリの薄切り、キャベツ・コンソメ・塩・コショウ、お好みで仕上げにオリーブ油。

- 材料 - 4個分
牛豚合い挽き肉 ・・・400~500g
玉ねぎ(みじん切り) ・・・1/2個
卵 ・・・1個
パン粉・牛乳・・・それぞれ1/3C
塩 ・・・小1/2
コショウ ・・・少々
冷水 ・・・大2
赤ワイン・水 ・・・50cc
ケチャップ・ウスターソース ・・・大4
サラダ油・・・適宜

- 作り方 -

  1. 玉ねぎはサラダ油少々混ぜて、レンジでチンして冷ましておく。(炒めたら更にイイ)
  2. パン粉を牛乳に浸しておく。
  3. 牛豚合い挽き肉に2と卵・塩・こしょう・冷水を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。捏ねると温まってしまうので、なるべく手先で混ぜる感じ。
  4. 1の玉ねぎも混ぜ、まとまったら4等分に整形する。1cm厚さ位にして、真ん中を少しへこませる。
  5. 整形したら、付け合わせの準備をしている間、冷蔵庫に入れておく。
  6. フライパンにサラダ油大1/2をひいて、へこました面を先に焼く。中火で焼き目を付けたら、裏返して少し焼き目がついたくらいで、弱火にして蓋をする。
  7. 6分くらい焼いて、へこましたところがぷっくり膨らんで、透明な肉汁が出てきたら、赤ワイン・水を入れ沸いたら、ケチャップ・ウスターソースを入れ少し煮る。
  8. ハンバーグを皿に取り出し、ソースをお好みのとろみに煮詰めて、ハンバーグにかける。(ハンバーグに絡めてもOK)

【付け合わせ 人参のグラッセ】

  1. 人参は4cmくらいに切って縦4等分に切って面取りをする。面取りして出た細かい部分は、みじん切りにしてハンバーグに加えたり、スープに使う。
  2. 耐熱容器に入れて、人参の1/4量位水を入れ、塩、砂糖一つまみ入れ、ラップをして2分くらいレンチンする。
  3. 柔らかくなったら(柔らかすぎない方が好き)バター少々(これもお好み、ヘルシーとか気を使っていなければ多め(≧ω≦*))を入れて、出来上がり。

【付け合わせ ほうれん草のソテー】

  1. ほうれん草は硬めに下茹でしておくと便利。ほうれん草の茹で方はこちら
  2. バターかオリーブ油(お好み)でささっと炒め、塩コショウ。少し焦がすのが好き。

【付け合わせ じゃがいものソテー】

  1. 皮を剥いて、8mm厚さに切る。大きいときは、半月切り。皿に並べてラップをして2分くらいレンチン
  2. バターかオリーブ油(お好み)をひいて、焦げ目をつけて焼き、塩コショウ。。
トマトとチーズをのせたVer
タイトルとURLをコピーしました