塩麴レンチンやわらか蒸し鶏

塩麴レンチン柔らかい蒸し鶏作り方 時短・便利・基本

だいたい簡単レシピ安い材料安価作り置き
柔らかくて美味しい鶏ムネ肉の蒸し鶏。レンチンで、ゆっくり火を通すのがポイント。作り置き保存可。色々アレンジ。 肉って茹でるにしても、焼くにしても、ゆっくり火を通すと、柔らかくなります。まるごとどーんとチンしてます。 この胸肉はそのままでも凄く美味しいし、さっぱりしてるので、色々な料理に使えます。薄く切って、鶏ハム風、柚子胡椒が合う。サラダ・バンバンジー・和えもので弁当やおつまみ・冷やし中華などのトッピングetc… 塩麹がなかったら・・・①レモン鶏は塩コショウレモン汁・はちみつ。②塩コショウ酒でもOK。
【調理活用例】
生春巻き
緑豆春雨の中華風サラダ
もやしの簡単ナムル
棒棒鶏サラダ
ケバブ『みたいな』ラップサンド
鶏むね肉の大きさやレンジによって時間が異なりますので、加減して下さい。

- 材料 -
鶏ムネ肉 ・・・大1枚
塩麹(なければ塩小1酒大1) ・・・大1

長ねぎのみじん切りの切り方

- 作り方 -

  1. 鶏ムネ肉は塩麹に漬けておく。時間があれば1時間~。冷蔵庫で。
  2. 耐熱容器に入れて、厚さが均等になるように薄い部分を折り曲げて整形してからラップをして、800Wで1分30秒、100Wで8~10分。余熱でまた火が通るので、裏返して放置。見て火が通っていなかったら、追加で少しずつレンチン。
  3. 保存する場合、粗熱がとれたら、ほぐしておくと便利。コラーゲンたっぷりの蒸し汁にそのまま漬けて置いて下さい。蒸し汁を吸って更にやわらかくなります。薄切りにするなら、冷やしてから切ると切りやすい

※ひとこと
冷蔵庫から出すと、蒸し汁がプルプルコラーゲンたっぷり。スープや煮物タレなど料理に使うと美味しくなります。そのまま食べちゃっても美味しいんです。美肌レシピ!?
肉の大きさや季節によってもチン時間が異なります。ゆっくり火を通すのが大事です。

耐熱ガラス容器はレンジでもフル活用。ガラスはにおいも付きにくいのでうれしい。丈夫でおすすめ。絶対持っていた方がイイ必須アイテム。
イワキ 耐熱ガラスボウル5点セット iwaki PST-BO-40N
価格:2685円(税込、送料別) (2017時点)

タイトルとURLをコピーしました